ボール選びでスコアは変わるのか?!

景色.png
先日も大叩きしてきました。はやとです!( ´艸`)

そんな私ですが、またまたゴルフネタを持ってきましたよ。
アマチュアゴルファー皆様に少しでも参考にしてもらえたら幸いです。






ゴルフボールの種類


ここから文章入力。

最近のゴルフボールは大きく3種類あると言えます

いわゆる
①スピン系(ツアー系)
②ディスタンス系
③レディース

①スピン系は近年では4ピースと言う構造が各社から出ているモノがそれにあたります。
まだ3ピースも売られていると思いますが、これも少し前のスピン系です。
細かな構造の話はさておき、フィーリングの特徴としては
ドライバーショットは飛んで、アイアンショットは止まる。(素人には謎の構造…笑)

欠点はとにかく値段が高い
これです!笑
定価は1ダース6000円程します。

対して②ディスタンス系は2ピース構造の物が多く、特徴としてはスピン量が少なく飛ぶ。と言う事だそうです。
値段はピンキリですが、2000円もしないで1ダース買えたりします。

③レディースは
そのままの意味で、ヘッドスピードがあまり出ない方向けと言えます
可愛らしい柄のボールが多く、選ぶのも楽しいボールです。


同じボールを使おう


私のようなヘッポコゴルファーは何を使ってもそこまでスコアに影響は無いでしょう。
ロストボールで十分!笑
しかし、最近はコースはなるべく同じボールを使用するようにしています。

理由としては
ミスや感覚のズレが見えるから(そう信じているとも言える。。。)

例えばスピン系のボールはアイアンショットでしっかりスピンがかかってくれるので、ランが出にくいと言えます。
このボールでランが出るようであれば、クラブがオーバースペックだとか、トップしているとか何かしらのミスがあると思います。

また、ディスタンス系はやはりスピン系よりバックスピンが少なく、キャリーもランも飛距離を稼いでくれるでしょう。
ドライバーを打つ時は活躍してくれそうです。
実際に価格のお高いスピン系より、お安いディスタンス系の方がトータル飛距離は10ヤード程出るという記事も見た事があります。

ただ、近年のスピン系は3ピースから4ピースになり、飛びもすごいんだとか…
私にはよくわかりません笑
しかし、ボールが変わると打感が変わったり、キャリーとランのバランスが変わったりします。
これは何となく私にも感じられます。笑笑
ロストボールを使用するとどちらも混ざっていますので、ショットのバラツキなのかボールのバラツキなのかわからなくなってしまいますし、次の練習テーマが見えにくくなってしまうので、少なくとも1ラウンド中は同じボールを使えると良いでしょう。


パターが決まる!?


ショットでは良い事ばかりなのは(メーカーの主張は)分かったけれど
パッティングにも影響あるのでしょうか。

答えとしては
打感がやはり良いようで、スコアがまとまるんだそうです。
人間って意外と繊細で、ボールとフェイスが当たった瞬間に、その打感でちょっと微調整をしている
とか…
ホントのところはよくわかりせんが
スピン系の方がその反応が良いんだとか。たしかUUUMゴルフで言ってました。。。笑
(YouTubeの番組です)

おすすめボールはこれだ!


私は現在、大した実力もないのに、高価なスピン系ボールを使用しています。
正直、私はどのボールを打っても打感の違いは何となく…って程度ですし
ランの違い、スピンの違いも感じ取れていません。

しかし、今はコースではこのボールを使用しています。


理由は2つ

①3本ラインがパター精度に影響していること
②高価なボールの方が無くしたく無いという心理で集中力が増すこと
そして何より
柏原明日架選手が使っていること!

(ん?3つ目出てきちゃったかな?)


トリプルトラックのここがすごい!


先ほどのボール「クロムソフト トリプルトラック」のすごさを少し語ります。

①3本ラインがパター精度に影響していること
この3本のラインに注目です

トリプルトラック アップ.png

このキャロウェイ独自のラインが副尺視力をサポートし、確実に目標に対して向ける事ができるのだそうです。
実際に、ロストボールとトリプルトラックを同じショートコースで回り比べてみましたが、
ロストボールの時はパット数38打
トリプルトラックの時はパット数36打
と2打縮まりました。。。誤差!?

ただ、スコア全体としても
ロストでは84だったのが、トリプルトラックでは75になっています。
ちなみにトリプルトラック使用日は雨!
ボールでスコアがまとまったと言えるのではないでしょうか。
(3本ラインというよりスピン系の効果かな)

私は平均パット数が2.2~2.7程度とパットが下手なのですが
2.0が見えてきたのは大きいですね。

②高価なボールの方が無くしたく無いという心理で集中力が増すこと
やはり、高価なボールは無くしたくない!
林に打ち込んでロストなんでことにしたくない!

そんな集中力、フェアウェイキープ力を生んでくれます。(気がします…)

そして何より
柏原明日架選手が使っていること!

個人的に押している柏原選手のHPはこちら

どうですか!?
カッコよくないですか??
ずば抜けてスイングもカッコよく、こんなスイングがしてみたいス!
171㎝の高身長でスタイルも良く、デサントとキャロウェイをカッコよく着こなしています!
デサントゴルフ取り扱い店が少ない静岡で、デサントアイテムを探すのは難しいですが探していこう… 

おっと、ボールの話してました。。。


キャロウェイ契約ということもありますが、彼女もクロムソフトのトリプルトラックを使用しています。
2019年にこれを使用し始めて19年度は初優勝を含むツアー2勝を挙げています!

クロムソフトは定価で1ダース6000円程度しますが、キャンペーンで4000円くらいになる事もあります。
シリーズの柄はいくつか種類がありますが、やはりトリプルトラックは特に値下げしない気がします。

もし、3ピースでも良ければ
E・R・Cというシリーズでもトリプルトラックがありますので
少しお安く手に入るかもしれません。

私のようにスピン系 ディスタンス系の違いを感じ取れない方も
この3本ラインは是非一度は試して頂きたいと思います。


はやとの音コレ


今回おすすめするCDがこちら
1995年リリースBrian McKnightの2ndアルバム『I Remember You』
I Remember You .png

Brian McKnight

1曲目『On The Down Low』
このドラムのリズムにベースのアクセント具合がたまりません!
オープニングというかブライアンのライブが今にも始まりそうな曲でわくわくします。


9曲目『Must Be Love』
R&Bの極みというところ
このアルバムが全体的に静かに聴くと言いますか、目を閉じて聴いていたいような曲が多いのですが、
この曲は体が揺れてしまいます。


どうですか?
聴き入ってしまいますよね?( ´艸`)

古いアルバムにはなりますが
ぜひぜひ、手に取って頂きたいアルバムです!



ぜひチェックしてみてください!

最後まで読んで頂きありがとうございました。
もっともっと良い情報を提供できるよう、精進していきますので、次の記事もお楽しみに!
good luck!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当サイト「ゆかいな音コレ」や管理人はやと
また、公式Twitterに興味ある方は
こちらもお見逃しなく!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
乗り換えBANKデッドニング・防音工房dヒッツうたパス吉木りさ二木ゴルフ